薬局在宅業務の研修会を行いました。
2014/08/08


 

在宅医療とは、医師のほか、訪問看護師、薬剤師、理学療法士(リハビリ)等の医療関係者が、
患者さんのお住まいに定期的に訪問して行う、計画的・継続的な医学管理・経過診療のことです。
ケアマネージャーやホームヘルパー、または行政等と連携しながら療養生活全般を支える医療の事。

 

 

先日、第一生命館にて各店舗の薬剤師が集まって、その在宅業務の研修会を行いました

 

薬局在宅業務 研修会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在宅業務 薬局 博多区

 

 

 

 

 

 

 

 


高齢化により医療の形が今までとは大きく変化してきています。

地域の役所で、最近は定期的に在宅ケアの話し合いが行われており、そこで『独居・・・』という言葉をよく耳にします。


まだ大半の薬局では処方箋によりその場で調剤を行い
お薬をお渡しするだけが多いのが現状です。

患者様の医療の質の向上のために、他の医療スタッフと連携し、情報共有を行い、患者様、そのご家族により安心して頂けるように当薬局では在宅医療に邁進していきます。

 

 

 

 

 

 

  • ヤフーショッピング 出品中の商品はこちら
  • 子どもの能力遺伝子検査
店舗のご案内
画像
  • まさおか薬局
  • 〒812-0024
    福岡市博多区綱場町1番16号1F
    TEL:092-263-7060
    FAX:092-263-7064

プライバシーポリシー