✿9月✿ -睡眠障害について-
2019/09/09


こんにちは!まさおか薬局です♪

夏バテしていませんか?まだまだ暑さが続きそうですね。

食事や空調とうまくお付き合いして体調管理したいものです。

今回は疲れをとるためにも基本の”睡眠”についてお伝えします。

room_shinshitsu

睡眠には脳と体を休めるだけではなく、記憶の定着

体の成長に関わるホルモンを分泌する役割があります。

睡眠不足は、「眠気」「集中力の低下」

「倦怠感」など日中の活動に影響を与え

生活習慣病を生じやすくすることがわかってきました。

日本人の約10人に1人が不眠症といわれており、不眠といっても

”寝つきが悪い”や”熟睡できない”など症状は様々です。

不眠のタイプは4つに大別されます。

自分の睡眠状態がどのタイプなのか把握することも大切です。

nemurenai

                      ※これらのタイプの症状を併せ持つ人も多くみられます。※

また睡眠障害を引き起こす原因として

「寝室の環境」 「飲酒・喫煙などの生活習慣」

「ストレス・不安感などの精神的要因」

「痛み・かゆみ、頻尿などによる身体的要因」

が挙げられます。これらの要因が重なって起こることも少なくありません。

jiko_nezake            nedoko_smartphone

睡眠の何が問題なのか、原因は何かということを

明確にすることが睡眠障害の改善につながります。

bd_girl_sleep

早寝にとらわれない

眠くなってから布団に入ることも改善方法の1つです。

眠くない時間から布団に入ると、早く寝ようとする焦りから

余計に眠れなくなってしまいます。

帰宅からの家事などを早めに切り上げ

リラックスする時間を設けてみましょう。

男性に多い!寝酒、実はNG

精神的にいい気持ちになり寝つきをよくしてくれます が!

身体の入眠は浅くなってしまいます。身体はばててしまいます。

良眠への”意識と安心”

「明日も仕事か…早く寝なきゃ」と思い、入眠。

目が覚めたら…あれ、まだ2時間前!?

時間が気になり何度も時計を確認して、ぐっすり眠れない。。

お仕事はきってもきれないものですが、お仕事のためにも睡眠は大事。

・この時間まで寝れるという余裕のある意識

・アラームセットし、時間にはちゃんと起きれるという安心

考え方をちょっと変えるだけでも安眠への第一歩です。

bed_boy_wake

身体の回復にいいゴールデンタイムは22時~2時。

6時間以下の睡眠は2日徹夜した人と同じ

パフォーマンスという結果もでているようです。

(ペンシルベニア大学とワシントン州立大学で行われた実験)

毎日忙しい方が多いと思いますが、より良い睡眠を心がけましょう

  • ヤフーショッピング 出品中の商品はこちら
  • A2Careの公式サイトはこちら
  • 子どもの能力遺伝子検査
店舗のご案内
画像
  • まさおか薬局
  • 〒812-0024
    福岡市博多区綱場町1番16号1F
    TEL:092-263-7060
    FAX:092-263-7064

プライバシーポリシー