✿3月✿ ―花粉症―
2019/03/20


こんにちは!まさおか薬局です。

が待ち遠しいですが花粉症の方にはつらいシーズン…

くしゃみ・鼻水がでる!目がかゆい!

といった患者さんがよく来られるようになりました。

今回は”花粉症”についてお伝えします。

「毎年特定の時期にだけ、くしゃみ、透明な鼻水、

目の痒みなどの症状が続くけど熱は出ない…」


これはアレルギー疾患の1つ、「花粉症」の可能性があります。

花粉症とは、体内に入った花粉が異物として認識され

自分の体を守るため花粉を排除しようと防御反応を起こし

くしゃみ・鼻水・目の充血、かゆみのアレルギー反応が起きる病気です。
喉や皮ふのかゆみ・咳・微熱・だるさなどの症状も起こります。
花粉の飛散とともに症状が少しでも現れた時点で

抗アレルギー成分配合の薬の服用を始めると効果的です。
また、すでに起きている症状に対しては

抗ヒスタミン成分、抗炎症成分などで症状が和らぎます。
 症状が軽くなっても花粉が飛散している期間は薬を続けて服用しましょう。

また、花粉の量が増えたことや住環境・食生活の変化

喫煙などの影響により花粉症の患者は増加傾向にあり
空気中の汚染物質、ストレス、春先の黄砂によって悪化してしまいます。
原因となる花粉を完璧に避けることは不可能ですが

まずは少しでも体に入らないようにする工夫をして

症状悪化やQOL(快適な生活の質)の低下を抑えましょう。

  • ヤフオク 出品中の商品はこちら
  • A2Careの公式サイトはこちら
  • 子どもの能力遺伝子検査
店舗のご案内
画像
  • まさおか薬局
  • 〒812-0024
    福岡市博多区綱場町1番16号1F
    TEL:092-263-7060
    FAX:092-263-7064

プライバシーポリシー