✿11月✿-運動によるダイエット
2018/11/15


kouyou_cat

こんにちは!福岡は秋晴れが続いてますね
もうすぐ紅葉も見頃を迎えるんではないでしょうか(‘▽’)
情報誌を読むと秋の行楽シーズン特集が組まれており
山や高原でリフレッシュしに行きたくなりました♪
過ごしやすい天気で体も動かしたくなるものです…
食欲の秋と共に体にも目を向けてみませんか?
今回は運動によるダイエットについてお伝えします。

kouyou_obentou

日本人のエネルギー(kcal)摂取量はここ10年で変化はないそう。

肥満の2大原因は食べ過ぎと運動不足!!

肥満の人が増えてきているのは運動不足の影響が大きいと考えられます。

運動を行うと、消費エネルギーが増え身体機能が活発化し

糖や脂質の代謝が活発となり、内臓脂肪の減少が期待できます

厚生労働省が推進している運動施策の指針では

健康づくりのための身体活動量として

週23Ex(エクササイズ)以上の運動又は生活活動を行い

そのうち週4Ex以上は運動を行うことが望ましいとされています。

ですが…

内臓脂肪を確実に減少させるためには週10Ex以上の運動量が必要とのこと、、

具体的には30分間の早歩きを週5回行うと

10Exの運動量に相当し、これを1ヶ月続けると

1~2%の内臓脂肪を落とすことが期待できます。

現在、運動習慣がない人は週2Exから始め

慣れてきたら週4Exを目標に少しずつ運動量を増やしましょう。

walking_woman

ダイエットのための運動は有酸素運動と

筋肉トレーニングを行うことが望ましいとされています。

脂肪は燃焼する際に酸素を必要とするため

ウォーキング、サイクリングなどの有酸素運動を行うことで

内臓脂肪を効率よく減らすことができます。

なかなか続かないという方も様々な形を試してみましょう!

運動や筋力トレーニングにより筋力がつくと

安静にしている時に消費するエネルギーが上がり

内臓脂肪が燃焼しやすい体質に変わります。

身体活動量が目標の23exに達してない人は

徒歩や自転車などの生活活動を増やすことから始めてみましょう。

catchball_father

  • ヤフオク 出品中の商品はこちら
  • A2Careの公式サイトはこちら
  • 子どもの能力遺伝子検査
店舗のご案内
画像
  • まさおか薬局
  • 〒812-0024
    福岡市博多区綱場町1番16号1F
    TEL:092-263-7060
    FAX:092-263-7064

プライバシーポリシー